Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 那覇港(なはこう)は、沖縄県那覇市にある港湾。港湾管理者は沖縄県・那覇市・浦添市が設立する特別地方公共団体(一部事務組合)の那覇港管理組合。港湾法上の重要港湾に指定されており、中核国際港湾にも指定されている。また、港則法上の特定港である。沖縄県の玄関口として国際コンテナ航路を含む50以上の航路を持ち、40以上の島々の経済活動を支えている港。2001年度(平成13年度)における取扱貨物量は外国貨物が120万トン、内国貨物850万トンで合計970万トンの貨物を扱っている。米軍にだけ恩典を与えるガントリークレーン料金引き下げ問題などが議員から次々と指摘された。米軍関係貨物が大半を占めるにもかかわらずクレーン使用料を引き下げるのは、米軍への「思いやり」を増すだけで時期尚早であると批判する人もいる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 247771 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4472 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 127 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58021983 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • --02-08
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ソートキー
  • 沖縄なはこう
dcterms:subject
georss:point
  • 26.2105 127.66988888888889
rdf:type
rdfs:comment
  • 那覇港(なはこう)は、沖縄県那覇市にある港湾。港湾管理者は沖縄県・那覇市・浦添市が設立する特別地方公共団体(一部事務組合)の那覇港管理組合。港湾法上の重要港湾に指定されており、中核国際港湾にも指定されている。また、港則法上の特定港である。沖縄県の玄関口として国際コンテナ航路を含む50以上の航路を持ち、40以上の島々の経済活動を支えている港。2001年度(平成13年度)における取扱貨物量は外国貨物が120万トン、内国貨物850万トンで合計970万トンの貨物を扱っている。米軍にだけ恩典を与えるガントリークレーン料金引き下げ問題などが議員から次々と指摘された。米軍関係貨物が大半を占めるにもかかわらずクレーン使用料を引き下げるのは、米軍への「思いやり」を増すだけで時期尚早であると批判する人もいる。
rdfs:label
  • 那覇港
owl:sameAs
geo:lat
  • 26.210501 (xsd:float)
geo:long
  • 127.669891 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:place of
is prop-ja:母港 of
is foaf:primaryTopic of