Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 遣渤海使(けんぼっかいし)とは、日本が渤海に派遣した使節であり、728年から811年までの間に14回(うち1回は渤海経由の遣唐使。このほか操舵手等の派遣が1回。)の使節が記録に残っている。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1092113 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3549 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 102 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54679488 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 遣渤海使(けんぼっかいし)とは、日本が渤海に派遣した使節であり、728年から811年までの間に14回(うち1回は渤海経由の遣唐使。このほか操舵手等の派遣が1回。)の使節が記録に残っている。
rdfs:label
  • 遣渤海使
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of