Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 近角 常観(ちかずみ じょうかん、明治3年4月24日(1870年5月24日) - 昭和16年(1941年)12月3日は、日本の明治~昭和期に活動した真宗大谷派僧侶、宗教家。諡は求道院、諱は常観。真宗大谷派西源寺の住職。東京本郷の求道学舎と求道会館において学生・知識人を感化する。『歎異抄』を中心として、親鸞の精神を説く。『政教時報』『求道』『信界建現』を創刊して、信仰の普及に努める。岩田文昭、碧海寿広らによって近代以降の日本思想史及び日本精神史に近角が与えた影響の大きさが再検討されている。
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:birthYear
  • 0024-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:deathPlace
dbpedia-owl:deathYear
  • 0003-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1781746 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5442 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 266 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57921601 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:birthDate
  • --04-24
prop-ja:birthPlace
  • 滋賀県東浅井郡朝日村
prop-ja:deathDate
  • --12-03
prop-ja:deathPlace
  • 東京市本郷区森川町
prop-ja:name
  • 近角 常観
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 近角 常観(ちかずみ じょうかん、明治3年4月24日(1870年5月24日) - 昭和16年(1941年)12月3日は、日本の明治~昭和期に活動した真宗大谷派僧侶、宗教家。諡は求道院、諱は常観。真宗大谷派西源寺の住職。東京本郷の求道学舎と求道会館において学生・知識人を感化する。『歎異抄』を中心として、親鸞の精神を説く。『政教時報』『求道』『信界建現』を創刊して、信仰の普及に努める。岩田文昭、碧海寿広らによって近代以降の日本思想史及び日本精神史に近角が与えた影響の大きさが再検討されている。
rdfs:label
  • 近角常観
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 近角 常観
is dbpedia-owl:influencedBy of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of