Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 近代建築(きんだいけんちく)世界史的に、近代に建てられた建築物を指す一般的な用語。日本建築史では、戦前に建てられた建築物のうち、西洋の建築様式や技術を用いた建築物や、西洋風の意匠を取り入れた建築物を指す。この場合、戦前に建てられた和風建築を「近代和風建築」と呼ぶ例もある。世界的に建築史の用語として、近代建築運動の理念に基づいて建てられた建築物を指す(Modern Architecture)。正確には上記1や2との混同を避けるために「近代主義建築」「モダニズム建築」と呼ぶ。一方で、第二次世界大戦後に建てられた建築物は「現代建築」と呼ぶことが多い。東京都千代田区に本社を置く近代建築社の発行する月刊誌。※一例として、赤煉瓦の東京駅は、2の意味では近代建築になるが、3の意味では近代建築とはみなされない。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 236053 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 703 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 26 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53228843 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 近代建築(きんだいけんちく)世界史的に、近代に建てられた建築物を指す一般的な用語。日本建築史では、戦前に建てられた建築物のうち、西洋の建築様式や技術を用いた建築物や、西洋風の意匠を取り入れた建築物を指す。この場合、戦前に建てられた和風建築を「近代和風建築」と呼ぶ例もある。世界的に建築史の用語として、近代建築運動の理念に基づいて建てられた建築物を指す(Modern Architecture)。正確には上記1や2との混同を避けるために「近代主義建築」「モダニズム建築」と呼ぶ。一方で、第二次世界大戦後に建てられた建築物は「現代建築」と呼ぶことが多い。東京都千代田区に本社を置く近代建築社の発行する月刊誌。※一例として、赤煉瓦の東京駅は、2の意味では近代建築になるが、3の意味では近代建築とはみなされない。
rdfs:label
  • 近代建築
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:architecturalStyle of
is foaf:primaryTopic of