Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 農業調整法(のうぎょうちょうせいほう、英: Agricultural Adjustment Act, 略称AAA)とは、アメリカ合衆国の連邦法の一つで、アメリカ大統領であったフランクリン・ルーズベルトが実施したニューディール政策の重要立法。1933年に制定。農業生産を制限し、過剰生産物は政府が買い上げるなどして、農産物価格を安定させ、農民の救済と購買力回復を目指した。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 181012 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 497 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 14 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47892110 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 農業調整法(のうぎょうちょうせいほう、英: Agricultural Adjustment Act, 略称AAA)とは、アメリカ合衆国の連邦法の一つで、アメリカ大統領であったフランクリン・ルーズベルトが実施したニューディール政策の重要立法。1933年に制定。農業生産を制限し、過剰生産物は政府が買い上げるなどして、農産物価格を安定させ、農民の救済と購買力回復を目指した。
rdfs:label
  • 農業調整法
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of