Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 転調(てんちょう) 音楽において、曲中で調を変えること。本項で詳述。 言語学において、音節の結合により声調が変化すること。台湾語に見られる。転調(てんちょう)とは曲中で調を変える事をいう。古典派音楽の時代には、近親調(属調、下属調、平行調、属調平行調、下属調平行調、同主調)への転調が主であったが、ロマン派音楽の時代には、複雑で大胆なかつ頻繁な転調が多くなり、それぞれの調を認識することが次第に困難になっていったことが、現代音楽に至って調性が崩壊する一因ともなった。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 20728 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1717 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 28 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57477640 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 転調(てんちょう) 音楽において、曲中で調を変えること。本項で詳述。 言語学において、音節の結合により声調が変化すること。台湾語に見られる。転調(てんちょう)とは曲中で調を変える事をいう。古典派音楽の時代には、近親調(属調、下属調、平行調、属調平行調、下属調平行調、同主調)への転調が主であったが、ロマン派音楽の時代には、複雑で大胆なかつ頻繁な転調が多くなり、それぞれの調を認識することが次第に困難になっていったことが、現代音楽に至って調性が崩壊する一因ともなった。
rdfs:label
  • 転調
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of