Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 軍道(ぐんどう)とは、日本復帰前の沖縄において、米国民政府が設置し維持管理をしていた道路のことで、日本本土における国道に相当する道路のことである。軍用道路ともいう。軍用車両も通行できるなど軍事的観点から全線が舗装されており、管理と補修は米軍によって行われた(1号線(現国道58号)は一部米軍機の非常用滑走路の役割もあった)。復帰直前にほとんどの軍道は政府道となり、復帰と同時に国道または県道に移行した。軍道には米軍基地内を通る純軍道と基地外を通る一般の軍道に分かれる。さらに政府道に近いが管理と補修を軍が行う軍営繕道というのがある。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 527474 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3062 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 74 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 50642988 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • --01-10
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ソートキー
  • 沖縄くんとう
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 軍道(ぐんどう)とは、日本復帰前の沖縄において、米国民政府が設置し維持管理をしていた道路のことで、日本本土における国道に相当する道路のことである。軍用道路ともいう。軍用車両も通行できるなど軍事的観点から全線が舗装されており、管理と補修は米軍によって行われた(1号線(現国道58号)は一部米軍機の非常用滑走路の役割もあった)。復帰直前にほとんどの軍道は政府道となり、復帰と同時に国道または県道に移行した。軍道には米軍基地内を通る純軍道と基地外を通る一般の軍道に分かれる。さらに政府道に近いが管理と補修を軍が行う軍営繕道というのがある。
rdfs:label
  • 軍道
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of