Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 越後長岡藩の家臣団(えちごながおかはんのかんしだん)は、元和4年(1618年)4月、越後長岡藩に入封し明治3年(1870年)10月に廃藩となるまで在封した譜代大名牧野氏表高7万4,000石(初め表高6万4,000石余のち増封1万石・実高約14万石)の家臣団である。彼らは戦国時代より"常在戦場・鼻を欠いても義理を欠くな"を家訓として掲げた三河国宝飯郡を発祥とする近世大名・牧野氏宗家に仕えた武士たちである。以下は主要家臣を中心に特に提示しないものは【由緒記】(=「諸士由緒記」、参考文献の1 所収)を基本出典として記述する。なお、【由緒記】以外の出典については必要に応じて【 】を用いた略号または脚注・傍注により各項毎に示し、当該略号と該当参考文献の説明は当ページの下部の凡例及び参考文献欄を参照とする。また、越後長岡藩の機構に関しては越後長岡藩を参照。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 673569 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 38674 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 332 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58270343 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 越後長岡藩の家臣団(えちごながおかはんのかんしだん)は、元和4年(1618年)4月、越後長岡藩に入封し明治3年(1870年)10月に廃藩となるまで在封した譜代大名牧野氏表高7万4,000石(初め表高6万4,000石余のち増封1万石・実高約14万石)の家臣団である。彼らは戦国時代より"常在戦場・鼻を欠いても義理を欠くな"を家訓として掲げた三河国宝飯郡を発祥とする近世大名・牧野氏宗家に仕えた武士たちである。以下は主要家臣を中心に特に提示しないものは【由緒記】(=「諸士由緒記」、参考文献の1 所収)を基本出典として記述する。なお、【由緒記】以外の出典については必要に応じて【 】を用いた略号または脚注・傍注により各項毎に示し、当該略号と該当参考文献の説明は当ページの下部の凡例及び参考文献欄を参照とする。また、越後長岡藩の機構に関しては越後長岡藩を参照。
rdfs:label
  • 越後長岡藩の家臣団
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of