Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『超電磁ロボ コン・バトラーV』(ちょうでんじロボ コン・バトラーブイ)とは、NETの土曜日18:00-18:30枠において、1976年(昭和51年)4月17日から1977年(昭和52年)5月28日にかけて全54話が放送されたテレビシリーズの題名。なお、1977年4月2日放送分からのキー局名は、テレビ朝日に変更されている。ナレーションは山田俊司(現・キートン山田)。本作は東映テレビ事業部が初めて製作したテレビアニメである。それまでの東映アニメとは違い、東映テレビ事業部が企画、制作を創映社(現・サンライズ)に委託するという手法をとった。1976年3月26日まで放送されていた『勇者ライディーン』のメインスタッフを招集することで、後に「長浜ロマンロボット3部作」と呼ばれる作品群の第1作目に数えられている。通称は『コンV』。本作によって開始された東映テレビ事業部企画・八手三郎ロボットアニメシリーズは、その後もキー局・制作会社・代理店などを替えながら、1984-85年放送の『ビデオ戦士レザリオン』まで続くことになる。
dbpedia-owl:creator
dbpedia-owl:director
dbpedia-owl:genre
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 122498 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 32794 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 283 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59230011 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-owl:writer
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:キャラクターデザイン
prop-ja:ジャンル
prop-ja:タイトル
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
prop-ja:メカニックデザイン
prop-ja:乗員人数
  • 5 (xsd:integer)
prop-ja:全高
  • 57.0m
prop-ja:分類
  • スーパーロボット
prop-ja:動力
  • 原子力エンジン
  • 超電磁エネルギー
prop-ja:原作
prop-ja:名称
  • Combattler V
  • コン・バトラーV
prop-ja:建造
  • 南原コネクション
prop-ja:必殺技
  • グランダッシャー
  • グランライトウェーブ
  • 超電磁ウズマキ
  • 超電磁スピン
  • 超電磁スピン投げ
  • 超電磁タツマキ
prop-ja:所属
  • 南原コネクション
prop-ja:
  • カッターキック
  • コン・バトラーチョップ
  • ダブルパンチ
  • バトルキック
  • バトルスピン
  • バトルパンチ
prop-ja:搭乗者
  • 葵豹馬
  • 北小介
  • 南原ちずる
  • 浪花十三
  • 西川大作
prop-ja:放送局
  • テレビ朝日系
prop-ja:放送終了
  • --05-28
prop-ja:放送開始
  • --04-17
prop-ja:最高飛行速度
  • M11
prop-ja:武装
  • Vカッター
  • Vレーザー
  • スプリングクラッシャー(ドリルスプリング)
  • アトミックバーナー
  • エレクトロダート
  • グラブワイヤー
  • ツインランサー
  • バトルガレッガー
  • バトルチェーンソー
  • バトルリターン
  • パルスショック
  • ビッグブラスト
  • ビッグブラスト・ディバイダー
  • マグネクロー
  • ロックファイター
  • ワンダーレスト
  • 冷凍式熱線砲
  • 熱線砲
  • 超電磁クレーン
  • 超電磁スパーク
  • 超電磁フルスパーク
  • 超電磁ヨーヨー
  • 超電磁ヨーヨー・ダブルカッター
  • 高圧超電磁バリアー
prop-ja:生産形態
  • ワンオフモデル
prop-ja:監督
prop-ja:装甲
prop-ja:製作
prop-ja:製造
  • 南原猛
prop-ja:設計
  • 南原猛
prop-ja:話数
  • 全54話
prop-ja:重量
  • 550.0
prop-ja:開発
  • 南原猛
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『超電磁ロボ コン・バトラーV』(ちょうでんじロボ コン・バトラーブイ)とは、NETの土曜日18:00-18:30枠において、1976年(昭和51年)4月17日から1977年(昭和52年)5月28日にかけて全54話が放送されたテレビシリーズの題名。なお、1977年4月2日放送分からのキー局名は、テレビ朝日に変更されている。ナレーションは山田俊司(現・キートン山田)。本作は東映テレビ事業部が初めて製作したテレビアニメである。それまでの東映アニメとは違い、東映テレビ事業部が企画、制作を創映社(現・サンライズ)に委託するという手法をとった。1976年3月26日まで放送されていた『勇者ライディーン』のメインスタッフを招集することで、後に「長浜ロマンロボット3部作」と呼ばれる作品群の第1作目に数えられている。通称は『コンV』。本作によって開始された東映テレビ事業部企画・八手三郎ロボットアニメシリーズは、その後もキー局・制作会社・代理店などを替えながら、1984-85年放送の『ビデオ戦士レザリオン』まで続くことになる。
rdfs:label
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:2前番組 of
is prop-ja:前番組 of
is foaf:primaryTopic of