Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 赤外線(せきがいせん)は、可視光線の赤色より波長が長く(周波数が低い)、電波より波長の短い電磁波のことである。ヒトの目では見ることができない光である。分光学などの分野で IR (infrared) と略称される。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 9099 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7350 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 97 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59247874 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 赤外線(せきがいせん)は、可視光線の赤色より波長が長く(周波数が低い)、電波より波長の短い電磁波のことである。ヒトの目では見ることができない光である。分光学などの分野で IR (infrared) と略称される。
rdfs:label
  • 赤外線
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:computingMedia of
is dbpedia-owl:knownFor of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:discoveryMethod of
is prop-ja:guidance of
is prop-ja:knownFor of
is prop-ja:外部接続端子 of
is prop-ja:画像説明 of
is prop-ja:発見方法 of
is foaf:primaryTopic of