Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 赤い星(レッドスター、英語: five-pointed red star)は、赤色の五点星(五光星)の図案である。色々な政治的または宗教的な意味を込めて、国旗、旗、勲章、モニュメント、ロゴなどに使用されている。20世紀以降、「赤い星」は特にレーニン主義に基づく共産主義のシンボルとして広く使われており、「黄金の星」(ゴールドスター)とも呼ばれる黄色の星(中華人民共和国の国旗などで使用)も共産主義のシンボルとして使用される場合は「赤い星」と呼ばれる。なお、「赤い星」は他の意味でも使われている場合があり、類似の図案としてアメリカ合衆国の国旗などの「銀の星」(シルバースター)とも呼ばれる白い星などがある。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 613295 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 24784 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 370 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58284287 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 赤い星(レッドスター、英語: five-pointed red star)は、赤色の五点星(五光星)の図案である。色々な政治的または宗教的な意味を込めて、国旗、旗、勲章、モニュメント、ロゴなどに使用されている。20世紀以降、「赤い星」は特にレーニン主義に基づく共産主義のシンボルとして広く使われており、「黄金の星」(ゴールドスター)とも呼ばれる黄色の星(中華人民共和国の国旗などで使用)も共産主義のシンボルとして使用される場合は「赤い星」と呼ばれる。なお、「赤い星」は他の意味でも使われている場合があり、類似の図案としてアメリカ合衆国の国旗などの「銀の星」(シルバースター)とも呼ばれる白い星などがある。
rdfs:label
  • 赤い星
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:caption of
is prop-ja:crest of
is prop-ja:画像説明 of
is foaf:primaryTopic of