Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 賭場(とば)とは、賭博を行う場所のこと。盆中(ぼんなか)、盆、場、敷(しき)、鉄火場(てっかば)とも言う。賭場を開帳することを「盆を敷く / 場が立つ」とも言う。常設賭場のことを「常盆(じょうぼん)」、一日と六日というように約日を定めて開帳する賭場を「約盆(やくぼん)」、関係者に回状をまわして臨時で賭場を開帳することを「花会 / 内会(ないがい)/ 手合博奕 / 手配博奕」、 博徒の通夜・葬式後に催される供養花会のことを「慰み」と呼ぶ。大規模な盆中は「大会(おおがい)/ 大博(おおばく)」と呼ばれる。手本引き・丁半博打などで用いられる盆茣蓙は、「坊主」と呼ばれる縁(ヘリ)のない畳を木綿の白布で覆い、「鎹(かすがい)」と呼ばれる鋲で固定して作られる。当然、部屋の広さや参加人数に応じて変化するが、2畳半敷きが標準サイズである。周囲に座布団を敷き、間に灰皿を置く。親の席の背後に三曲一隻の屏風を設置したり、電球の傘にボール紙や和紙、新聞紙などを巻いて低く下げ、スポットライトにするなど趣向が凝らされた。飲み物や夜食をサービスする賭場もあるが、イワシ、サンマ、サバといった青魚、鶏やネギを使った料理は御法度とされる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 669270 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1872 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 29 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58583672 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 賭場(とば)とは、賭博を行う場所のこと。盆中(ぼんなか)、盆、場、敷(しき)、鉄火場(てっかば)とも言う。賭場を開帳することを「盆を敷く / 場が立つ」とも言う。常設賭場のことを「常盆(じょうぼん)」、一日と六日というように約日を定めて開帳する賭場を「約盆(やくぼん)」、関係者に回状をまわして臨時で賭場を開帳することを「花会 / 内会(ないがい)/ 手合博奕 / 手配博奕」、 博徒の通夜・葬式後に催される供養花会のことを「慰み」と呼ぶ。大規模な盆中は「大会(おおがい)/ 大博(おおばく)」と呼ばれる。手本引き・丁半博打などで用いられる盆茣蓙は、「坊主」と呼ばれる縁(ヘリ)のない畳を木綿の白布で覆い、「鎹(かすがい)」と呼ばれる鋲で固定して作られる。当然、部屋の広さや参加人数に応じて変化するが、2畳半敷きが標準サイズである。周囲に座布団を敷き、間に灰皿を置く。親の席の背後に三曲一隻の屏風を設置したり、電球の傘にボール紙や和紙、新聞紙などを巻いて低く下げ、スポットライトにするなど趣向が凝らされた。飲み物や夜食をサービスする賭場もあるが、イワシ、サンマ、サバといった青魚、鶏やネギを使った料理は御法度とされる。
rdfs:label
  • 賭場
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of