豊臣 秀頼(とよとみ ひでより / とよとみ の ひでより、旧字体:豐臣秀賴)は、安土桃山時代から江戸時代前期にかけての大名。太閤・豊臣秀吉の三男で庶子。 秀吉の側室であった茶々(淀殿)の第二子。子は側室・和期の方(名は伊茶。渡辺氏)との間に国松と、小石の方(おいわのかた。成田氏)との間に天秀尼(彼女の生母については異説がある)。位階は正二位、官職は右大臣。幼名は拾丸(ひろいまる)。なお、豊臣とは名字ではなく、本姓である。乳母は宮内卿局・(一説に両者は同一人物共)・正栄尼が伝わる。また、淀殿の乳母である大蔵卿局も養育係を務めた。

Property Value
dbo:abstract
  • 豊臣 秀頼(とよとみ ひでより / とよとみ の ひでより、旧字体:豐臣秀賴)は、安土桃山時代から江戸時代前期にかけての大名。太閤・豊臣秀吉の三男で庶子。 秀吉の側室であった茶々(淀殿)の第二子。子は側室・和期の方(名は伊茶。渡辺氏)との間に国松と、小石の方(おいわのかた。成田氏)との間に天秀尼(彼女の生母については異説がある)。位階は正二位、官職は右大臣。幼名は拾丸(ひろいまる)。なお、豊臣とは名字ではなく、本姓である。乳母は宮内卿局・(一説に両者は同一人物共)・正栄尼が伝わる。また、淀殿の乳母である大蔵卿局も養育係を務めた。 (ja)
  • 豊臣 秀頼(とよとみ ひでより / とよとみ の ひでより、旧字体:豐臣秀賴)は、安土桃山時代から江戸時代前期にかけての大名。太閤・豊臣秀吉の三男で庶子。 秀吉の側室であった茶々(淀殿)の第二子。子は側室・和期の方(名は伊茶。渡辺氏)との間に国松と、小石の方(おいわのかた。成田氏)との間に天秀尼(彼女の生母については異説がある)。位階は正二位、官職は右大臣。幼名は拾丸(ひろいまる)。なお、豊臣とは名字ではなく、本姓である。乳母は宮内卿局・(一説に両者は同一人物共)・正栄尼が伝わる。また、淀殿の乳母である大蔵卿局も養育係を務めた。 (ja)
dbo:alias
  • 帰寂山高陽寺殿秀山大居士 (ja)
  • 拾(幼名)、豊臣秀頼 (ja)
  • 帰寂山高陽寺殿秀山大居士 (ja)
  • 拾(幼名)、豊臣秀頼 (ja)
dbo:child
dbo:parent
dbo:sibling
dbo:spouse
dbo:wikiPageID
  • 22542 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 14002 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80786779 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:兄弟
prop-ja:墓所
  • dbpedia-ja:高野山
  • 京都市右京区の清凉寺 (ja)
  • 京都市東山区の養源院 (ja)
  • 鹿児島市谷山の墓所 (ja)
prop-ja:
  • 正室:千姫(徳川秀忠の娘) (ja)
  • 側室:和期の方(伊茶、渡辺五兵衛の娘)、小石の方(成田助直の娘) (ja)
  • 正室:千姫(徳川秀忠の娘) (ja)
  • 側室:和期の方(伊茶、渡辺五兵衛の娘)、小石の方(成田助直の娘) (ja)
prop-ja:
  • 国松、天秀尼、時国時広?、求厭 (ja)
  • 国松、天秀尼、時国時広?、求厭 (ja)
prop-ja:官位
  • 従三位左近衛権中将、従二位権中納言、権大納言、正二位、内大臣、右大臣 (ja)
  • 従三位左近衛権中将、従二位権中納言、権大納言、正二位、内大臣、右大臣 (ja)
prop-ja:戒名
  • 帰寂山高陽寺殿秀山大居士 (ja)
  • 帰寂山高陽寺殿秀山大居士 (ja)
prop-ja:改名
  • 拾(幼名)、豊臣秀頼 (ja)
  • 拾(幼名)、豊臣秀頼 (ja)
prop-ja:時代
prop-ja:死没
  • --05-08
prop-ja:氏名
  • 豊臣秀頼 (ja)
  • 豊臣秀頼 (ja)
prop-ja:氏族
prop-ja:父母
  • 母:淀殿(浅井長政の長女) (ja)
  • 父:豊臣秀吉 (ja)
  • 母:淀殿(浅井長政の長女) (ja)
  • 父:豊臣秀吉 (ja)
prop-ja:生誕
  • --08-03
prop-ja:画像
  • Hideyori Toyotomi.jpg (ja)
  • Hideyori Toyotomi.jpg (ja)
prop-ja:画像サイズ
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • 豊臣秀頼像(養源院蔵) (ja)
  • 豊臣秀頼像(養源院蔵) (ja)
prop-ja:部名
  • 藤吉郎 (ja)
  • 藤吉郎 (ja)
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 豊臣 秀頼(とよとみ ひでより / とよとみ の ひでより、旧字体:豐臣秀賴)は、安土桃山時代から江戸時代前期にかけての大名。太閤・豊臣秀吉の三男で庶子。 秀吉の側室であった茶々(淀殿)の第二子。子は側室・和期の方(名は伊茶。渡辺氏)との間に国松と、小石の方(おいわのかた。成田氏)との間に天秀尼(彼女の生母については異説がある)。位階は正二位、官職は右大臣。幼名は拾丸(ひろいまる)。なお、豊臣とは名字ではなく、本姓である。乳母は宮内卿局・(一説に両者は同一人物共)・正栄尼が伝わる。また、淀殿の乳母である大蔵卿局も養育係を務めた。 (ja)
  • 豊臣 秀頼(とよとみ ひでより / とよとみ の ひでより、旧字体:豐臣秀賴)は、安土桃山時代から江戸時代前期にかけての大名。太閤・豊臣秀吉の三男で庶子。 秀吉の側室であった茶々(淀殿)の第二子。子は側室・和期の方(名は伊茶。渡辺氏)との間に国松と、小石の方(おいわのかた。成田氏)との間に天秀尼(彼女の生母については異説がある)。位階は正二位、官職は右大臣。幼名は拾丸(ひろいまる)。なお、豊臣とは名字ではなく、本姓である。乳母は宮内卿局・(一説に両者は同一人物共)・正栄尼が伝わる。また、淀殿の乳母である大蔵卿局も養育係を務めた。 (ja)
rdfs:label
  • 豊臣秀頼 (ja)
  • 豊臣秀頼 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 豊臣秀頼 (ja)
  • 豊臣秀頼 (ja)
is dbo:enshrinedDeity of
is dbo:opponents of
is dbo:parent of
is dbo:spouse of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:combatant of
is prop-ja:footer of
is prop-ja:rulers of
is prop-ja:主な祭神 of
is prop-ja:主君 of
is prop-ja:人物 of
is prop-ja:代表 of
is prop-ja:兄弟 of
is prop-ja: of
is prop-ja:祭神 of
is prop-ja:配偶者 of
is foaf:primaryTopic of