Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 谷 衛秀(たに もりひで、享保14年(1729年)- 安永9年8月13日(1780年9月11日))は、丹波山家藩の第7代藩主。第5代藩主・谷衛衝の次男。正室は牧野長成の娘。子は谷衛量(次男)、谷衛睦(三男)、娘(蒔田広憲正室のち榊原照郷室)、娘(谷勝衛室)。官位は従五位下。播磨守。宝暦14年(1764年)、先代藩主で兄の衛将が死去したため、その養嗣子となって跡を継ぐ。安永9年(1780年)8月13日に52歳で死去し、跡を次男の衛量が継いだ。法号は庸学万中天柱院。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 324929 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 493 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 26 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 41773198 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 谷 衛秀(たに もりひで、享保14年(1729年)- 安永9年8月13日(1780年9月11日))は、丹波山家藩の第7代藩主。第5代藩主・谷衛衝の次男。正室は牧野長成の娘。子は谷衛量(次男)、谷衛睦(三男)、娘(蒔田広憲正室のち榊原照郷室)、娘(谷勝衛室)。官位は従五位下。播磨守。宝暦14年(1764年)、先代藩主で兄の衛将が死去したため、その養嗣子となって跡を継ぐ。安永9年(1780年)8月13日に52歳で死去し、跡を次男の衛量が継いだ。法号は庸学万中天柱院。
rdfs:label
  • 谷衛秀
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of