Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 識別信号(しきべつしんごう)とは、無線局を識別するための、重複しない一意の文字列である。このうち呼出符号(コールサイン、callsign)は符号(文字、数字)の羅列であり、一般的には意味を持つ語とはならないが、アメリカ合衆国などいくつかの国では、放送局の名前としても採用され、運営者の希望に基づく文字列が指定されることもある。日本では、電波法第8条第1項に総務省令に定めるものとされ、これを受けた電波法施行規則第6条の5に次のものを規定している。 呼出符号(標識符号を含む) 呼出名称 無線通信規則第19条に規定する海上移動業務識別、船舶局選択呼出番号及び海岸局識別番号「無線通信規則」とは、国際電気通信連合憲章に規定する無線通信規則をいう。指定方法は、総務省訓令「電波法関係審査基準」の「別表3 識別信号の指定基準」による。なお、「地方委任局」である無線局は所轄の総合通信局(沖縄総合通信事務所を含む。)から指定される。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 34595 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 21269 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 221 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58763286 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 識別信号(しきべつしんごう)とは、無線局を識別するための、重複しない一意の文字列である。このうち呼出符号(コールサイン、callsign)は符号(文字、数字)の羅列であり、一般的には意味を持つ語とはならないが、アメリカ合衆国などいくつかの国では、放送局の名前としても採用され、運営者の希望に基づく文字列が指定されることもある。日本では、電波法第8条第1項に総務省令に定めるものとされ、これを受けた電波法施行規則第6条の5に次のものを規定している。 呼出符号(標識符号を含む) 呼出名称 無線通信規則第19条に規定する海上移動業務識別、船舶局選択呼出番号及び海岸局識別番号「無線通信規則」とは、国際電気通信連合憲章に規定する無線通信規則をいう。指定方法は、総務省訓令「電波法関係審査基準」の「別表3 識別信号の指定基準」による。なお、「地方委任局」である無線局は所轄の総合通信局(沖縄総合通信事務所を含む。)から指定される。
rdfs:label
  • 識別信号
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of