Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 諏訪 盛経(すわ もりつね、生没年不詳)は、鎌倉時代中期の武士。北条氏得宗家被官である御内人。通称三郎、左衛門尉。父は諏訪盛重。子は諏訪宗経とされる。文永3年(1266年)以前には出家していたと推定され、法号は真性(しんしょう)。史料における初見は、建長3年(1251年)、藤原頼嗣の祖母が死去した折、北条時頼の使者として上洛したという『吾妻鏡』の記載である。佐藤業連、平頼綱らと共に被官として政務の中枢に携わった人物であり、『建治三年記』には寄合衆としての活動が記載されている。
dbpedia-owl:alias
  • 盛経→真性(法名)
  • 通称:三郎、左衛門尉
dbpedia-owl:child
dbpedia-owl:parent
dbpedia-owl:sibling
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2271012 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1893 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 45 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58266439 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:主君
prop-ja:兄弟
prop-ja:別名
  • 通称:三郎、左衛門尉
prop-ja:
prop-ja:幕府
prop-ja:改名
  • 盛経→真性(法名)
prop-ja:時代
prop-ja:死没
  • 不明
prop-ja:氏名
  • 諏訪盛経
prop-ja:氏族
prop-ja:父母
  • 父:諏訪盛重
prop-ja:生誕
  • 不明
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 諏訪 盛経(すわ もりつね、生没年不詳)は、鎌倉時代中期の武士。北条氏得宗家被官である御内人。通称三郎、左衛門尉。父は諏訪盛重。子は諏訪宗経とされる。文永3年(1266年)以前には出家していたと推定され、法号は真性(しんしょう)。史料における初見は、建長3年(1251年)、藤原頼嗣の祖母が死去した折、北条時頼の使者として上洛したという『吾妻鏡』の記載である。佐藤業連、平頼綱らと共に被官として政務の中枢に携わった人物であり、『建治三年記』には寄合衆としての活動が記載されている。
rdfs:label
  • 諏訪盛経
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 諏訪盛経
is dbpedia-owl:parent of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja: of
is foaf:primaryTopic of