Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 誘導障害(ゆうどうしょうがい、英語: inductive interference)とは、送電線に流れる電流の電磁誘導や、送電線との静電誘導により、他の送電線や通信回線に電流が流れて人に危害を与えたり通信障害を引き起こしたりする現象である。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1714294 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2607 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 42 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57023174 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 誘導障害(ゆうどうしょうがい、英語: inductive interference)とは、送電線に流れる電流の電磁誘導や、送電線との静電誘導により、他の送電線や通信回線に電流が流れて人に危害を与えたり通信障害を引き起こしたりする現象である。
rdfs:label
  • 誘導障害
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of