Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 詞先(しせん)とは、楽曲制作において、作曲より先に作詞を行う手法のことである。演歌歌手やシンガーソングライターの楽曲によく見られる。また合唱曲はその多くが既存の詩作品に作曲する詞先方式をとっている。対義語は曲先(きょくせん)という。これは、作曲を先に行い後から作詞を行う手法である。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1231692 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 565 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 23 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58414694 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 詞先(しせん)とは、楽曲制作において、作曲より先に作詞を行う手法のことである。演歌歌手やシンガーソングライターの楽曲によく見られる。また合唱曲はその多くが既存の詩作品に作曲する詞先方式をとっている。対義語は曲先(きょくせん)という。これは、作曲を先に行い後から作詞を行う手法である。
rdfs:label
  • 詞先
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of