Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 覚せい剤取締法(かくせいざいとりしまりほう、昭和26年6月30日法律第252号、Awakening Drug Control Law)は、覚せい剤(覚醒剤)の濫用による保健衛生上の危害を防止するため、現物及びその原料の輸入、輸出、所持、製造、譲渡、譲受及び使用に関して必要な取締りを行うことを目的とする、日本の法律である(1条)。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 23826 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4242 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 35 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58534567 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:リンク
prop-ja:内容
  • 覚せい剤及び覚せい剤原料の輸入・輸出・所持・製造・譲渡・譲受及び使用に関する必要な取締り
prop-ja:効力
  • 現行法
prop-ja:番号
  • 昭和26年法律第252号
prop-ja:種類
prop-ja:関連
  • 下記
prop-ja:題名
  • 覚せい剤取締法
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 覚せい剤取締法(かくせいざいとりしまりほう、昭和26年6月30日法律第252号、Awakening Drug Control Law)は、覚せい剤(覚醒剤)の濫用による保健衛生上の危害を防止するため、現物及びその原料の輸入、輸出、所持、製造、譲渡、譲受及び使用に関して必要な取締りを行うことを目的とする、日本の法律である(1条)。
rdfs:label
  • 覚せい剤取締法
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:関連 of
is foaf:primaryTopic of