Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 要注意歌謡曲指定制度(ようちゅういかようきょくしていせいど)は、放送禁止をはじめとする3種類の扱いを定めた日本民間放送連盟(民放連)による取り扱いを定めた内規による制度である。10項目の審査基準からなる。正確には民放連における「放送音楽などの取り扱い内規」の中の一節として1959年に定められた。指定を受けた曲は要注意歌謡曲と呼ばれる。なお同制度自体は1983年に廃止された。最終的な要注意歌謡曲の消滅時期に関しては経過措置(後述)の関係から特定が難しいが、民放連の公式見解である1987年とするのが一般的である(中には消滅を1988年とする資料もある)。民放連によるガイドラインの一つに過ぎず、法的な拘束力は何ら持たない制度であるが、制度が廃止された現在でも、指定された曲の放送が自主規制されている場合が多い。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1435062 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2254 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 39 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57448105 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 要注意歌謡曲指定制度(ようちゅういかようきょくしていせいど)は、放送禁止をはじめとする3種類の扱いを定めた日本民間放送連盟(民放連)による取り扱いを定めた内規による制度である。10項目の審査基準からなる。正確には民放連における「放送音楽などの取り扱い内規」の中の一節として1959年に定められた。指定を受けた曲は要注意歌謡曲と呼ばれる。なお同制度自体は1983年に廃止された。最終的な要注意歌謡曲の消滅時期に関しては経過措置(後述)の関係から特定が難しいが、民放連の公式見解である1987年とするのが一般的である(中には消滅を1988年とする資料もある)。民放連によるガイドラインの一つに過ぎず、法的な拘束力は何ら持たない制度であるが、制度が廃止された現在でも、指定された曲の放送が自主規制されている場合が多い。
rdfs:label
  • 要注意歌謡曲指定制度
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of