Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 西村眞悟弁護士法違反事件(にしむらしんごべんごしほういはんじけん)とは、弁護士である西村眞悟衆議院議員が1997年(平成9年)から2004年(平成16年)にかけて右翼活動家の男性に自身の弁護士名義を違法に使用させ、交通事故の示談交渉などにあたらせた上で利得の一部を受け取っていたとして、弁護士法違反の罪に問われた事件。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2759326 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 10452 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 193 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59099571 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 西村眞悟弁護士法違反事件(にしむらしんごべんごしほういはんじけん)とは、弁護士である西村眞悟衆議院議員が1997年(平成9年)から2004年(平成16年)にかけて右翼活動家の男性に自身の弁護士名義を違法に使用させ、交通事故の示談交渉などにあたらせた上で利得の一部を受け取っていたとして、弁護士法違反の罪に問われた事件。
rdfs:label
  • 西村眞悟弁護士法違反事件
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of