Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 西安鐘楼 (中国語: 西安钟楼) は、中国陝西省西安市にある鐘楼。明朝初期の洪武帝の時代の1384年に建てられ、西安市のシンボルとなった。当初は広済街にあったが、1582年に現在の場所に移された。中国国内では有数の大きさである。鐘楼には、唐時代かの、青銅製の鐘も多く存在している。楼は正方形で、高さは36メートルで、そのうち基壇の高さが8メートルある。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2603706 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 565 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 14 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56477656 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
georss:point
  • 34.261 108.942
rdf:type
rdfs:comment
  • 西安鐘楼 (中国語: 西安钟楼) は、中国陝西省西安市にある鐘楼。明朝初期の洪武帝の時代の1384年に建てられ、西安市のシンボルとなった。当初は広済街にあったが、1582年に現在の場所に移された。中国国内では有数の大きさである。鐘楼には、唐時代かの、青銅製の鐘も多く存在している。楼は正方形で、高さは36メートルで、そのうち基壇の高さが8メートルある。
rdfs:label
  • 西安鐘楼
owl:sameAs
geo:lat
  • 34.261002 (xsd:float)
geo:long
  • 108.942001 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of