褒章(ほうしょう)は、日本の栄典の一つ。社会や公共の福祉、文化などに貢献した者を顕彰するため、天皇から対象者に授与される。顕彰の対象となる事績により、、、、、、の6種類が定められている。授与の対象者は、日本国籍を持つ個人のみならず、外国人および法人を含む。 英訳名は、褒章全体が"Medals of Honour"であり、各章はそれぞれ、"Medal with Red Ribbon"、"Medal with Green Ribbon"、"Medal with Yellow Ribbon"、"Medal with Purple Ribbon"、"Medal with Blue Ribbon"、"Medal with Dark Blue Ribbon"とされている。

Property Value
dbo:abstract
  • 褒章(ほうしょう)は、日本の栄典の一つ。社会や公共の福祉、文化などに貢献した者を顕彰するため、天皇から対象者に授与される。顕彰の対象となる事績により、、、、、、の6種類が定められている。授与の対象者は、日本国籍を持つ個人のみならず、外国人および法人を含む。 英訳名は、褒章全体が"Medals of Honour"であり、各章はそれぞれ、"Medal with Red Ribbon"、"Medal with Green Ribbon"、"Medal with Yellow Ribbon"、"Medal with Purple Ribbon"、"Medal with Blue Ribbon"、"Medal with Dark Blue Ribbon"とされている。 日本政府による英訳では、勲章は"order"であり、褒章は記章(記念章および従軍記章)と同様に"medal"とされている。欧米で日本の勲章、褒章および記章に相当するものには、英語で"order"、"decoration"、"Cross"、"medal"と名付けられたものがある。しかし、日本と欧米ではこれら「勲章等」(勲章等着用規程(昭和39年4月28日総理府告示第16号)第1条)の分け方が異なっており、日本には無い“Cross”の扱いは区々であり、“medal”と称されるものの一部は記章ではなく勲章とされることもある。一方、日本の法令上は、他国の褒章に相当するものは記章として扱われる(勲章等着用規程(昭和39年4月28日総理府告示第16号)第11条第1項4号)。 (ja)
  • 褒章(ほうしょう)は、日本の栄典の一つ。社会や公共の福祉、文化などに貢献した者を顕彰するため、天皇から対象者に授与される。顕彰の対象となる事績により、、、、、、の6種類が定められている。授与の対象者は、日本国籍を持つ個人のみならず、外国人および法人を含む。 英訳名は、褒章全体が"Medals of Honour"であり、各章はそれぞれ、"Medal with Red Ribbon"、"Medal with Green Ribbon"、"Medal with Yellow Ribbon"、"Medal with Purple Ribbon"、"Medal with Blue Ribbon"、"Medal with Dark Blue Ribbon"とされている。 日本政府による英訳では、勲章は"order"であり、褒章は記章(記念章および従軍記章)と同様に"medal"とされている。欧米で日本の勲章、褒章および記章に相当するものには、英語で"order"、"decoration"、"Cross"、"medal"と名付けられたものがある。しかし、日本と欧米ではこれら「勲章等」(勲章等着用規程(昭和39年4月28日総理府告示第16号)第1条)の分け方が異なっており、日本には無い“Cross”の扱いは区々であり、“medal”と称されるものの一部は記章ではなく勲章とされることもある。一方、日本の法令上は、他国の褒章に相当するものは記章として扱われる(勲章等着用規程(昭和39年4月28日総理府告示第16号)第11条第1項4号)。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 147732 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 17395 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80849392 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:align
  • left (ja)
  • right (ja)
  • left (ja)
  • right (ja)
prop-ja:caption
  • 紅綬褒章表面 (ja)
  • 紅綬褒章裏面 (ja)
  • (金)表面 (ja)
  • (金)裏面 (ja)
  • (銀)表面 (ja)
  • (銀)裏面 (ja)
  • 紅綬褒章表面 (ja)
  • 紅綬褒章裏面 (ja)
  • (金)表面 (ja)
  • (金)裏面 (ja)
  • (銀)表面 (ja)
  • (銀)裏面 (ja)
prop-ja:direction
  • horizontal (ja)
  • horizontal (ja)
prop-ja:header
  • 改正前の制式による褒章の例(メトロポリタン美術館所蔵) (ja)
  • 旧黄綬褒章(メトロポリタン美術館所蔵) (ja)
  • 改正前の制式による褒章の例(メトロポリタン美術館所蔵) (ja)
  • 旧黄綬褒章(メトロポリタン美術館所蔵) (ja)
prop-ja:image
  • MET 06 443 B.jpeg (ja)
  • MET 06 443 F.jpeg (ja)
  • MET 06 446 B.jpeg (ja)
  • MET 06 446 F.jpeg (ja)
  • MET 06 447 B.jpeg (ja)
  • MET 06 447 F.jpeg (ja)
  • MET 06 443 B.jpeg (ja)
  • MET 06 443 F.jpeg (ja)
  • MET 06 446 B.jpeg (ja)
  • MET 06 446 F.jpeg (ja)
  • MET 06 447 B.jpeg (ja)
  • MET 06 447 F.jpeg (ja)
prop-ja:width
  • 150 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • 褒章(ほうしょう)は、日本の栄典の一つ。社会や公共の福祉、文化などに貢献した者を顕彰するため、天皇から対象者に授与される。顕彰の対象となる事績により、、、、、、の6種類が定められている。授与の対象者は、日本国籍を持つ個人のみならず、外国人および法人を含む。 英訳名は、褒章全体が"Medals of Honour"であり、各章はそれぞれ、"Medal with Red Ribbon"、"Medal with Green Ribbon"、"Medal with Yellow Ribbon"、"Medal with Purple Ribbon"、"Medal with Blue Ribbon"、"Medal with Dark Blue Ribbon"とされている。 (ja)
  • 褒章(ほうしょう)は、日本の栄典の一つ。社会や公共の福祉、文化などに貢献した者を顕彰するため、天皇から対象者に授与される。顕彰の対象となる事績により、、、、、、の6種類が定められている。授与の対象者は、日本国籍を持つ個人のみならず、外国人および法人を含む。 英訳名は、褒章全体が"Medals of Honour"であり、各章はそれぞれ、"Medal with Red Ribbon"、"Medal with Green Ribbon"、"Medal with Yellow Ribbon"、"Medal with Purple Ribbon"、"Medal with Blue Ribbon"、"Medal with Dark Blue Ribbon"とされている。 (ja)
rdfs:label
  • 褒章 (ja)
  • 褒章 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:award of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:awards of
is prop-ja:data of
is prop-ja:footnotes of
is prop-ja:prizes of
is prop-ja:その他の賞 of
is prop-ja:主な受賞歴 of
is prop-ja:備考 of
is prop-ja:受章 of
is prop-ja:受賞 of
is prop-ja:受賞歴 of
is prop-ja:栄誉 of
is prop-ja:称号 of
is prop-ja:称号・勲章 of
is prop-ja:著名な実績 of
is prop-ja:補足 of
is prop-ja:賞罰 of
is foaf:primaryTopic of