Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 裁判所法(さいばんしょほう、昭和22年4月16日法律第59号)は、最高裁判所及び下級裁判所の組織、裁判官その他の裁判所職員や司法修習生の任免、任命資格、裁判事務の取扱等を定める法律である。最高裁判所は、日本国憲法が明定するが、下級裁判所としての各裁判所の構成は本法が規定する。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 42824 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1337 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 28 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 48380607 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:リンク
prop-ja:内容
  • 裁判所の組織、裁判事務
prop-ja:効力
  • 現行法
prop-ja:番号
  • --04-16
prop-ja:種類
prop-ja:関連
prop-ja:題名
  • 裁判所法
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 裁判所法(さいばんしょほう、昭和22年4月16日法律第59号)は、最高裁判所及び下級裁判所の組織、裁判官その他の裁判所職員や司法修習生の任免、任命資格、裁判事務の取扱等を定める法律である。最高裁判所は、日本国憲法が明定するが、下級裁判所としての各裁判所の構成は本法が規定する。
rdfs:label
  • 裁判所法
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:関連 of
is foaf:primaryTopic of