Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 袁 術(えん じゅつ/すい)は、中国後漢末期の武将・政治家。父は袁逢(司空)。同母兄は袁基(太僕)。従兄(または異母兄とも)は袁紹。叔父は袁隗。後漢の名門である汝南袁氏出身。当初は官界にあったが、董卓による動乱の中で群雄の1人として名乗りを上げ、反董卓連合の崩壊後は孫堅らの支持を受けて一族の袁紹と抗争を繰り広げた。一時は曹操に破れ揚州に追いやられたが、孫策らの力により揚州を実効支配し勢力圏を再構築。やがて自らを、帝舜の血族である陳の宣公時代の大夫の轅濤塗の末裔と称した。帝を自称し仲王朝を創設したが、孫策らの離反や曹操の攻撃により数年で瓦解し、失意の内に没した。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 51108 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 8568 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 214 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58641660 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:
  • 袁術
prop-ja:呼称
  • 左将軍・仮節・陽翟侯(後漢)
  • 皇帝(仲)
prop-ja:在位期間
  • 197 (xsd:integer)
prop-ja:
  • 公路
prop-ja:没年
  • 建安4年(199年)
prop-ja:注釈
  • 『資治通鑑音注』によれば諱の読みは「すい」
prop-ja:
prop-ja:王朝
prop-ja:生年
prop-ja:画像
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:
  • 袁術
prop-ja:都城
  • 寿春
prop-ja:陵墓
  • 新陵
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 袁 術(えん じゅつ/すい)は、中国後漢末期の武将・政治家。父は袁逢(司空)。同母兄は袁基(太僕)。従兄(または異母兄とも)は袁紹。叔父は袁隗。後漢の名門である汝南袁氏出身。当初は官界にあったが、董卓による動乱の中で群雄の1人として名乗りを上げ、反董卓連合の崩壊後は孫堅らの支持を受けて一族の袁紹と抗争を繰り広げた。一時は曹操に破れ揚州に追いやられたが、孫策らの力により揚州を実効支配し勢力圏を再構築。やがて自らを、帝舜の血族である陳の宣公時代の大夫の轅濤塗の末裔と称した。帝を自称し仲王朝を創設したが、孫策らの離反や曹操の攻撃により数年で瓦解し、失意の内に没した。
rdfs:label
  • 袁術
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:opponents of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:combatant of
is prop-ja:主君 of
is foaf:primaryTopic of