Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『街道をゆく』(かいどうをゆく)は、司馬遼太郎による、読み切りでの紀行集。1971年(昭和46年)作者47歳の時に「週刊朝日」で連載開始、1996年(平成8年)2月に急逝したことで、43冊目の『濃尾参州記』で絶筆(未完)となった。単行本・文庫版いずれも、朝日新聞出版で新版刊行されている。なお当初の文庫版は、民藝運動で著名な工芸作家芹沢銈介の装丁だった。また、題字を版画家棟方志功が書いている。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 371581 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4021 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 127 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58746199 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 『街道をゆく』(かいどうをゆく)は、司馬遼太郎による、読み切りでの紀行集。1971年(昭和46年)作者47歳の時に「週刊朝日」で連載開始、1996年(平成8年)2月に急逝したことで、43冊目の『濃尾参州記』で絶筆(未完)となった。単行本・文庫版いずれも、朝日新聞出版で新版刊行されている。なお当初の文庫版は、民藝運動で著名な工芸作家芹沢銈介の装丁だった。また、題字を版画家棟方志功が書いている。
rdfs:label
  • 街道をゆく
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:notableWork of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:前番組 of
is prop-ja:次番組 of
is foaf:primaryTopic of