Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 行列商法(ぎょうれつしょうほう)とは、人間の心理効果を利用し、意図的に店頭に行列を作ることにより、その店の商品、サービスが人気があると錯覚させ購買意欲を煽り、購入させようとする方法である。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1532937 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 752 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 9 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 34357333 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 行列商法(ぎょうれつしょうほう)とは、人間の心理効果を利用し、意図的に店頭に行列を作ることにより、その店の商品、サービスが人気があると錯覚させ購買意欲を煽り、購入させようとする方法である。
rdfs:label
  • 行列商法
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of