Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 蛇笏賞(だこつしょう)は、俳人・飯田蛇笏に因んで設けられた俳句の賞。前年1月から12月に刊行された句集の中で最も優れたものに与えられる。俳句界では最も権威ある賞とされている。主催は角川文化振興財団(第9回までは角川書店)で、1967年に第1回が行われた。受賞作には賞状、記念品および副賞100万円が贈られる。授賞式は毎年6月、短歌賞である迢空賞とあわせて行われる。現選考委員は宇多喜代子、片山由美子、齋藤愼爾、長谷川櫂の4名。候補作は従来非公表であったが、2013年の第47回より最終候補作が事前に公表されるようになった。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1693241 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2899 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 146 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59057830 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 蛇笏賞(だこつしょう)は、俳人・飯田蛇笏に因んで設けられた俳句の賞。前年1月から12月に刊行された句集の中で最も優れたものに与えられる。俳句界では最も権威ある賞とされている。主催は角川文化振興財団(第9回までは角川書店)で、1967年に第1回が行われた。受賞作には賞状、記念品および副賞100万円が贈られる。授賞式は毎年6月、短歌賞である迢空賞とあわせて行われる。現選考委員は宇多喜代子、片山由美子、齋藤愼爾、長谷川櫂の4名。候補作は従来非公表であったが、2013年の第47回より最終候補作が事前に公表されるようになった。
rdfs:label
  • 蛇笏賞
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:award of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:awards of
is foaf:primaryTopic of