Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 藤田傳三郎(ふじた でんざぶろう、1841年7月3日(天保12年5月15日) - 1912年3月30日)は、日本の実業家。明治時代の関西財界の重鎮で、藤田財閥の創立者である。建設・土木、鉱山、電鉄、電力開発、金融、紡績、新聞、などの経営を手がけ、今日の多くの名門企業の前身を築いた。また有能な経営者を多数育て、美術品の収集家、慈善事業家、数寄者としても名高い。号を香雪と称す。藤田組の創始者。男爵(民間人で初めての男爵)。現在の山口県萩市出身。元奇兵隊士。長男は平太郎、次男は徳次郎、3男は彦三郎。甥に田村市郎、久原房之助。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 56673 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5347 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 133 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58871860 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 藤田傳三郎(ふじた でんざぶろう、1841年7月3日(天保12年5月15日) - 1912年3月30日)は、日本の実業家。明治時代の関西財界の重鎮で、藤田財閥の創立者である。建設・土木、鉱山、電鉄、電力開発、金融、紡績、新聞、などの経営を手がけ、今日の多くの名門企業の前身を築いた。また有能な経営者を多数育て、美術品の収集家、慈善事業家、数寄者としても名高い。号を香雪と称す。藤田組の創始者。男爵(民間人で初めての男爵)。現在の山口県萩市出身。元奇兵隊士。長男は平太郎、次男は徳次郎、3男は彦三郎。甥に田村市郎、久原房之助。
rdfs:label
  • 藤田伝三郎
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:関係する人物 of
is foaf:primaryTopic of