Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 藤原 定文(ふじわら の さだふみ、生年不明 - 延喜7年10月17日(907年11月25日))は、平安時代初期から中期にかけての貴族。藤原北家良門流、内大臣・藤原高藤の子。官位は従四位下・右馬頭。醍醐天皇の外舅。異母兄弟の定国・定方とは違い自身は公卿には昇れず、右馬頭を務め位階は従四位下であった。延喜7年(907年)10月17日卒去。翌延喜8年(908年)10月に周忌が行われ、六位蔵人・藤原伊衡が諷誦した。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2619341 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 626 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 37 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 51139988 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 藤原 定文(ふじわら の さだふみ、生年不明 - 延喜7年10月17日(907年11月25日))は、平安時代初期から中期にかけての貴族。藤原北家良門流、内大臣・藤原高藤の子。官位は従四位下・右馬頭。醍醐天皇の外舅。異母兄弟の定国・定方とは違い自身は公卿には昇れず、右馬頭を務め位階は従四位下であった。延喜7年(907年)10月17日卒去。翌延喜8年(908年)10月に周忌が行われ、六位蔵人・藤原伊衡が諷誦した。
rdfs:label
  • 藤原定文
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:兄弟 of
is foaf:primaryTopic of