Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 藤原 基経(ふじわら の もとつね)は、平安時代前期の公卿。摂政であった叔父・藤原良房の養子となり、良房の死後、清和天皇・陽成天皇・光孝天皇・宇多天皇の四代にわたり朝廷の実権を握った。陽成天皇を暴虐であるとして廃し、光孝天皇を立てた。次の宇多天皇のとき阿衡事件(阿衡の紛議)を起こして、その権勢を世に知らしめた。天皇から大政を委ねられ、日本史上初の関白に就任した。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 110508 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7782 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 322 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56424576 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:兄弟
prop-ja:別名
  • 堀川大臣、堀河大臣
prop-ja:
prop-ja:
  • 時平、温子、仲平、兼平、忠平、良平、穏子
prop-ja:官位
prop-ja:改名
  • 手古(幼名)→基経
prop-ja:時代
prop-ja:死没
  • --01-13
prop-ja:氏名
  • 藤原基経
prop-ja:氏族
prop-ja:父母
  • 母:藤原乙春(藤原総継の娘)
  • 父:藤原長良
  • 養父:藤原良房
prop-ja:生誕
  • 承和3年(836年)
prop-ja:画像
  • Fujiwara no Mototsune.jpg
prop-ja:画像サイズ
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
prop-ja:諡号
  • 昭宣公(漢風諡号)、越前公(国公)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 藤原 基経(ふじわら の もとつね)は、平安時代前期の公卿。摂政であった叔父・藤原良房の養子となり、良房の死後、清和天皇・陽成天皇・光孝天皇・宇多天皇の四代にわたり朝廷の実権を握った。陽成天皇を暴虐であるとして廃し、光孝天皇を立てた。次の宇多天皇のとき阿衡事件(阿衡の紛議)を起こして、その権勢を世に知らしめた。天皇から大政を委ねられ、日本史上初の関白に就任した。
rdfs:label
  • 藤原基経
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:spouse of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:人物 of
is prop-ja:兄弟 of
is prop-ja:父母 of
is prop-ja:配偶者 of
is prop-ja:開基 of
is foaf:primaryTopic of