Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 藤原 倫寧(ふじわら の ともやす、生年未詳 - 貞元2年(977年)) は、平安時代中期の廷臣・歌人。権中納言・藤原長良の孫にあたる左馬頭・藤原惟岳の子。官位は正四位下・伊勢守。右兵衛佐・右馬助を務める一方、地方官として、丹波・常陸・陸奥・上総・河内・伊勢と、大国・上国の国司を歴任した。一条堀川に住んだという。歌人として『後拾遺和歌集』に和歌作品1首が採録されている。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1254231 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 800 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 35 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52780257 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 藤原 倫寧(ふじわら の ともやす、生年未詳 - 貞元2年(977年)) は、平安時代中期の廷臣・歌人。権中納言・藤原長良の孫にあたる左馬頭・藤原惟岳の子。官位は正四位下・伊勢守。右兵衛佐・右馬助を務める一方、地方官として、丹波・常陸・陸奥・上総・河内・伊勢と、大国・上国の国司を歴任した。一条堀川に住んだという。歌人として『後拾遺和歌集』に和歌作品1首が採録されている。
rdfs:label
  • 藤原倫寧
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of