Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 藤井 光(ふじい ひかる、1980年3月31日 - )は、日本の英文学者、同志社大学文学部英文学科准教授。大阪府高槻市生まれ。大阪教育大学附属高等学校池田校舎では光森裕樹と同期。2002年北海道大学文学部言語・文学コース卒業。卒論はポール・オースター。2007年同大学院文学研究科言語文学専攻博士課程修了、「彷徨への地図 現代アメリカ文学における自己形成と生成変化」で博士(文学)。同志社大学文学部英文学科助教を経て、2014年准教授。2013年、訳書であるテア・オブレヒト『タイガーズ・ワイフ』が第10回本屋大賞翻訳小説部門第1位に選ばれる。紀伊國屋書店新宿本店にて「訳書棚」を作られるなど、柴田元幸や岸本佐知子に続くアメリカ文学翻訳者として注目を浴びる。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2965811 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1463 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 37 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55796401 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 藤井 光(ふじい ひかる、1980年3月31日 - )は、日本の英文学者、同志社大学文学部英文学科准教授。大阪府高槻市生まれ。大阪教育大学附属高等学校池田校舎では光森裕樹と同期。2002年北海道大学文学部言語・文学コース卒業。卒論はポール・オースター。2007年同大学院文学研究科言語文学専攻博士課程修了、「彷徨への地図 現代アメリカ文学における自己形成と生成変化」で博士(文学)。同志社大学文学部英文学科助教を経て、2014年准教授。2013年、訳書であるテア・オブレヒト『タイガーズ・ワイフ』が第10回本屋大賞翻訳小説部門第1位に選ばれる。紀伊國屋書店新宿本店にて「訳書棚」を作られるなど、柴田元幸や岸本佐知子に続くアメリカ文学翻訳者として注目を浴びる。
rdfs:label
  • 藤井光
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of