Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 蓮田 一五郎(はすだ いちごろう、天保4年3月5日(1833年4月24日) - 文久元年7月26日(1861年8月31日))は、幕末の水戸藩士。桜田門外の変の襲撃者(桜田烈士)の一人。水戸藩寺社方手代。名は正美。幼名は仙之介。市五郎は誤記とされる。墓所は茨城県水戸市松本町の常磐共有墓地。明治22年(1889年)5月靖国神社に合祀。贈正五位。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2983200 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6312 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 67 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56555760 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 蓮田 一五郎(はすだ いちごろう、天保4年3月5日(1833年4月24日) - 文久元年7月26日(1861年8月31日))は、幕末の水戸藩士。桜田門外の変の襲撃者(桜田烈士)の一人。水戸藩寺社方手代。名は正美。幼名は仙之介。市五郎は誤記とされる。墓所は茨城県水戸市松本町の常磐共有墓地。明治22年(1889年)5月靖国神社に合祀。贈正五位。
rdfs:label
  • 蓮田一五郎
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of