Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 葛山 氏広(かつらやま うじひろ)は、戦国時代の武将。駿河葛山氏当主。伊勢宗瑞(北条早雲)の三男とする説と宗瑞の次男・北条氏時の子(すなわち宗瑞の孫)とする説がある。いずれにしても、後北条氏の一族とされている。駿河国東部の国人領主・葛山氏の養子となって葛山氏の家督を継いだ。宗瑞の側室に葛山氏の娘がいたといわれ、彼女が母だったため葛山氏の養子になった可能性が高いといわれている。大永4年(1524年)正月に家臣関孫九郎に所領を与えているのが初見。葛山氏は今川氏に従属しており、氏広も駿府に屋敷を構え今川氏に出仕していた。天文6年(1537年)、長兄氏綱と今川義元が争った河東一乱の際には氏綱側に味方している。同7年(1538年)9月には重病に陥っていたようで、翌8年(1539年)4月には死去が確認されるが、詳しい死亡時期は不明。また生年についても不明だが、本当に早雲の三男ならば、兄氏綱(1487年)から弟長綱(幻庵、1493年、一説に1501年)の間に生まれたことになる。
dbpedia-owl:alias
  • 中務少輔
dbpedia-owl:child
dbpedia-owl:parent
dbpedia-owl:sibling
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1468213 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1252 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 40 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56346336 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:主君
prop-ja:兄弟
prop-ja:別名
  • 中務少輔
prop-ja:
  • 養子:葛山氏元
prop-ja:時代
prop-ja:死没
  • 天文7年(1538年)もしくは天文8年(1539年)
prop-ja:氏名
  • 葛山 氏広
prop-ja:氏族
prop-ja:父母
  • 父:北条早雲
prop-ja:生誕
  • 不詳
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 葛山 氏広(かつらやま うじひろ)は、戦国時代の武将。駿河葛山氏当主。伊勢宗瑞(北条早雲)の三男とする説と宗瑞の次男・北条氏時の子(すなわち宗瑞の孫)とする説がある。いずれにしても、後北条氏の一族とされている。駿河国東部の国人領主・葛山氏の養子となって葛山氏の家督を継いだ。宗瑞の側室に葛山氏の娘がいたといわれ、彼女が母だったため葛山氏の養子になった可能性が高いといわれている。大永4年(1524年)正月に家臣関孫九郎に所領を与えているのが初見。葛山氏は今川氏に従属しており、氏広も駿府に屋敷を構え今川氏に出仕していた。天文6年(1537年)、長兄氏綱と今川義元が争った河東一乱の際には氏綱側に味方している。同7年(1538年)9月には重病に陥っていたようで、翌8年(1539年)4月には死去が確認されるが、詳しい死亡時期は不明。また生年についても不明だが、本当に早雲の三男ならば、兄氏綱(1487年)から弟長綱(幻庵、1493年、一説に1501年)の間に生まれたことになる。
rdfs:label
  • 葛山氏広
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 葛山 氏広
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:兄弟 of
is foaf:primaryTopic of