Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 落石(らくせき)とは、山の斜面や崖から石が落ちてくること。また、落下した石・岩塊等も落石という。落石は様々な要因で起きる。表層堆積物、火山噴出物、固結度の低い砂礫層の中の岩塊、礫が表面に浮き出して、斜面を落下することもある。岩石の不連続面(岩盤中に発達する節理面、片理、層理等の割れ目)が拡大して、岩塊や礫がはく離して起きることもある。はく離しやすい状態の石・岩塊に人が触れたことで落石を起こすこともある。大雨で地盤が緩くなると、より一層 発生しやすくなる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1777104 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4343 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 28 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54013359 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2013 (xsd:integer)
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
rdfs:comment
  • 落石(らくせき)とは、山の斜面や崖から石が落ちてくること。また、落下した石・岩塊等も落石という。落石は様々な要因で起きる。表層堆積物、火山噴出物、固結度の低い砂礫層の中の岩塊、礫が表面に浮き出して、斜面を落下することもある。岩石の不連続面(岩盤中に発達する節理面、片理、層理等の割れ目)が拡大して、岩塊や礫がはく離して起きることもある。はく離しやすい状態の石・岩塊に人が触れたことで落石を起こすこともある。大雨で地盤が緩くなると、より一層 発生しやすくなる。
rdfs:label
  • 落石 (自然災害)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of