Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 菅江 真澄(すがえ ますみ、宝暦4年(1754年) - 文政12年7月19日(1829年8月18日))は、江戸時代後期の旅行家、博物学者。生まれは、三河国渥美郡牟呂村字公文(現在の豊橋市牟呂公文町)と伝えられる。本名は白井秀雄、幼名は英二といった。知之(ともゆき)、白超とも名乗った。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 307677 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 24619 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 543 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59034737 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • --06-25
  • --07-18
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ソートキー
  • 人1829年没
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 菅江 真澄(すがえ ますみ、宝暦4年(1754年) - 文政12年7月19日(1829年8月18日))は、江戸時代後期の旅行家、博物学者。生まれは、三河国渥美郡牟呂村字公文(現在の豊橋市牟呂公文町)と伝えられる。本名は白井秀雄、幼名は英二といった。知之(ともゆき)、白超とも名乗った。
rdfs:label
  • 菅江真澄
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of