菅原道真(すがわら の みちざね、承和12年6月25日(845年8月1日) - 延喜3年2月25日(903年3月26日)は、日本の平安時代の貴族、学者、漢詩人、政治家。参議・菅原是善の三男。官位は従二位・右大臣。贈正一位・太政大臣。 忠臣として名高く、宇多天皇に重用されて、寛平の治を支えた一人であり、醍醐朝では右大臣にまで昇りつめた。しかし謀反を計画したとして(昌泰の変)、大宰府へ大宰員外帥として左遷され現地で没した。死後怨霊と化したと考えられ、天満天神として信仰の対象となる。現在は学問の神として親しまれる。 小倉百人一首では菅家。

Property Value
dbo:abstract
  • 菅原道真(すがわら の みちざね、承和12年6月25日(845年8月1日) - 延喜3年2月25日(903年3月26日)は、日本の平安時代の貴族、学者、漢詩人、政治家。参議・菅原是善の三男。官位は従二位・右大臣。贈正一位・太政大臣。 忠臣として名高く、宇多天皇に重用されて、寛平の治を支えた一人であり、醍醐朝では右大臣にまで昇りつめた。しかし謀反を計画したとして(昌泰の変)、大宰府へ大宰員外帥として左遷され現地で没した。死後怨霊と化したと考えられ、天満天神として信仰の対象となる。現在は学問の神として親しまれる。 小倉百人一首では菅家。 (ja)
  • 菅原道真(すがわら の みちざね、承和12年6月25日(845年8月1日) - 延喜3年2月25日(903年3月26日)は、日本の平安時代の貴族、学者、漢詩人、政治家。参議・菅原是善の三男。官位は従二位・右大臣。贈正一位・太政大臣。 忠臣として名高く、宇多天皇に重用されて、寛平の治を支えた一人であり、醍醐朝では右大臣にまで昇りつめた。しかし謀反を計画したとして(昌泰の変)、大宰府へ大宰員外帥として左遷され現地で没した。死後怨霊と化したと考えられ、天満天神として信仰の対象となる。現在は学問の神として親しまれる。 小倉百人一首では菅家。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 2492242 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 43123 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81411559 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:align
  • right (ja)
  • right (ja)
prop-ja:caption
prop-ja:date
  • 2020 (xsd:integer)
prop-ja:direction
  • horizontal (ja)
  • horizontal (ja)
prop-ja:image
  • Ôsaka-ten'man-gû Shintô Shrine - Figurines02 - The childhood of Michizane Sugawara2.jpg (ja)
  • Ôsaka-ten'man-gû Shintô Shrine - Figurines03 - The scene of archery.jpg (ja)
  • Ôsaka-ten'man-gû Shintô Shrine - Figurines02 - The childhood of Michizane Sugawara2.jpg (ja)
  • Ôsaka-ten'man-gû Shintô Shrine - Figurines03 - The scene of archery.jpg (ja)
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:width
  • 270 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:主君
prop-ja:別名
  • 尊称:菅公、菅丞相、天神、天神様 (ja)
  • 尊称:菅公、菅丞相、天神、天神様 (ja)
prop-ja:墓所
prop-ja:
prop-ja:
  • 他[[#系譜 (ja)
  • 女子:菅原衍子 (ja)
  • 長男:菅原高視 (ja)
  • 他[[#系譜 (ja)
  • 女子:菅原衍子 (ja)
  • 長男:菅原高視 (ja)
prop-ja:官位
prop-ja:時代
prop-ja:死没
  • --02-25
prop-ja:氏名
  • 菅原道真 (ja)
  • 菅原道真 (ja)
prop-ja:氏族
prop-ja:父母
  • 母:伴真成の娘 (ja)
  • 父:菅原是善 (ja)
  • 母:伴真成の娘 (ja)
  • 父:菅原是善 (ja)
prop-ja:生誕
  • --06-25
prop-ja:画像
  • Sugawara Michizane.jpg (ja)
  • Sugawara Michizane.jpg (ja)
prop-ja:画像サイズ
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • 菅原道真像(菊池容斎『前賢故実』巻第五より) (ja)
  • 菅原道真像(菊池容斎『前賢故実』巻第五より) (ja)
prop-ja:神号
dct:subject
rdfs:comment
  • 菅原道真(すがわら の みちざね、承和12年6月25日(845年8月1日) - 延喜3年2月25日(903年3月26日)は、日本の平安時代の貴族、学者、漢詩人、政治家。参議・菅原是善の三男。官位は従二位・右大臣。贈正一位・太政大臣。 忠臣として名高く、宇多天皇に重用されて、寛平の治を支えた一人であり、醍醐朝では右大臣にまで昇りつめた。しかし謀反を計画したとして(昌泰の変)、大宰府へ大宰員外帥として左遷され現地で没した。死後怨霊と化したと考えられ、天満天神として信仰の対象となる。現在は学問の神として親しまれる。 小倉百人一首では菅家。 (ja)
  • 菅原道真(すがわら の みちざね、承和12年6月25日(845年8月1日) - 延喜3年2月25日(903年3月26日)は、日本の平安時代の貴族、学者、漢詩人、政治家。参議・菅原是善の三男。官位は従二位・右大臣。贈正一位・太政大臣。 忠臣として名高く、宇多天皇に重用されて、寛平の治を支えた一人であり、醍醐朝では右大臣にまで昇りつめた。しかし謀反を計画したとして(昌泰の変)、大宰府へ大宰員外帥として左遷され現地で没した。死後怨霊と化したと考えられ、天満天神として信仰の対象となる。現在は学問の神として親しまれる。 小倉百人一首では菅家。 (ja)
rdfs:label
  • 菅原道真 (ja)
  • 菅原道真 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:enshrinedDeity of
is dbo:predecessor of
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:before of
is prop-ja:主な祭神 of
is prop-ja:人物 of
is prop-ja: of
is prop-ja: of
is prop-ja:祭神 of
is foaf:primaryTopic of