Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『花の降る午後』(はなのふるごご)は、宮本輝の小説である。1985年から1986年まで地方紙、『南日本新聞』、『新潟日報』、『徳島新聞』、『北日本新聞』に連載された。新潮社『宮本輝全集 第8巻』にの後書きにて、この作品を書く切っ掛けとなったのは友人知人の事故や不幸、身内の不幸が続いた事により、作品内善人は幸せになってほしいという希望から執筆をしている。1989年にはNHKでテレビドラマ化され、東宝から神戸市政100周年記念映画として発表された。
dbpedia-owl:basedOn
dbpedia-owl:cinematography
dbpedia-owl:country
dbpedia-owl:director
dbpedia-owl:distributor
dbpedia-owl:editing
dbpedia-owl:language
dbpedia-owl:musicComposer
dbpedia-owl:producer
dbpedia-owl:starring
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 909342 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5000 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 100 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58727816 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-owl:writer
prop-ja:artist
prop-ja:label
prop-ja:name
  • 花の降る午後 オリジナル・サウンドトラック
prop-ja:producer
prop-ja:released
  • --09-10
prop-ja:type
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:上映時間
  • 105 (xsd:integer)
prop-ja:主題歌
prop-ja:公開
  • --10-07
prop-ja:出演者
prop-ja:原作
prop-ja:撮影
prop-ja:監督
prop-ja:編集
prop-ja:脚本
  • 大森一樹
prop-ja:興行収入
  • 3 (xsd:integer)
prop-ja:製作
prop-ja:製作会社
prop-ja:言語
prop-ja:配給
prop-ja:音楽
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『花の降る午後』(はなのふるごご)は、宮本輝の小説である。1985年から1986年まで地方紙、『南日本新聞』、『新潟日報』、『徳島新聞』、『北日本新聞』に連載された。新潮社『宮本輝全集 第8巻』にの後書きにて、この作品を書く切っ掛けとなったのは友人知人の事故や不幸、身内の不幸が続いた事により、作品内善人は幸せになってほしいという希望から執筆をしている。1989年にはNHKでテレビドラマ化され、東宝から神戸市政100周年記念映画として発表された。
rdfs:label
  • 花の降る午後
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:album of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:album of
is foaf:primaryTopic of