Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『花のれん』(はなのれん)は、山崎豊子の小説。主人公のモデルは、吉本興業の創業者・吉本せいといわれる。1958年1月号から1958年6月号まで中央公論社の月刊誌「中央公論」に連載され、同年6月に同社から単行本が刊行された。1961年に新潮文庫版が刊行された(2005年には新装版が刊行されている)。第39回直木賞を受賞している。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1215725 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3124 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 132 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57677155 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:前番組
prop-ja:放送局
prop-ja:放送枠
prop-ja:次番組
prop-ja:番組名
  • (1960年版)
  • 花のれん
  • (1962年版)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 『花のれん』(はなのれん)は、山崎豊子の小説。主人公のモデルは、吉本興業の創業者・吉本せいといわれる。1958年1月号から1958年6月号まで中央公論社の月刊誌「中央公論」に連載され、同年6月に同社から単行本が刊行された。1961年に新潮文庫版が刊行された(2005年には新装版が刊行されている)。第39回直木賞を受賞している。
rdfs:label
  • 花のれん
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:notableWork of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:前番組 of
is prop-ja:次番組 of
is foaf:primaryTopic of