艦砲射撃(かんぽうしゃげき)は、軍艦が搭載する大砲(すなわち艦砲)で射撃を実施することである。本来の意味としては、標的が艦船であるか陸上目標であるかは問わない。 20世紀の後半になると誘導ミサイルの発達によって艦砲による軍艦どうしの戦闘は非常に少なくなり、昨今では艦砲射撃と言えば軍艦を浮き砲台として使う陸上目標への攻撃(対地射撃)を指す場合が多い。 対地射撃を実施する場合は、上陸前支援や、沿岸部での戦闘における支援射撃に活用される。

Property Value
dbo:abstract
  • 艦砲射撃(かんぽうしゃげき)は、軍艦が搭載する大砲(すなわち艦砲)で射撃を実施することである。本来の意味としては、標的が艦船であるか陸上目標であるかは問わない。 20世紀の後半になると誘導ミサイルの発達によって艦砲による軍艦どうしの戦闘は非常に少なくなり、昨今では艦砲射撃と言えば軍艦を浮き砲台として使う陸上目標への攻撃(対地射撃)を指す場合が多い。 対地射撃を実施する場合は、上陸前支援や、沿岸部での戦闘における支援射撃に活用される。 (ja)
  • 艦砲射撃(かんぽうしゃげき)は、軍艦が搭載する大砲(すなわち艦砲)で射撃を実施することである。本来の意味としては、標的が艦船であるか陸上目標であるかは問わない。 20世紀の後半になると誘導ミサイルの発達によって艦砲による軍艦どうしの戦闘は非常に少なくなり、昨今では艦砲射撃と言えば軍艦を浮き砲台として使う陸上目標への攻撃(対地射撃)を指す場合が多い。 対地射撃を実施する場合は、上陸前支援や、沿岸部での戦闘における支援射撃に活用される。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 1416724 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 6489 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 78735022 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • 艦砲射撃(かんぽうしゃげき)は、軍艦が搭載する大砲(すなわち艦砲)で射撃を実施することである。本来の意味としては、標的が艦船であるか陸上目標であるかは問わない。 20世紀の後半になると誘導ミサイルの発達によって艦砲による軍艦どうしの戦闘は非常に少なくなり、昨今では艦砲射撃と言えば軍艦を浮き砲台として使う陸上目標への攻撃(対地射撃)を指す場合が多い。 対地射撃を実施する場合は、上陸前支援や、沿岸部での戦闘における支援射撃に活用される。 (ja)
  • 艦砲射撃(かんぽうしゃげき)は、軍艦が搭載する大砲(すなわち艦砲)で射撃を実施することである。本来の意味としては、標的が艦船であるか陸上目標であるかは問わない。 20世紀の後半になると誘導ミサイルの発達によって艦砲による軍艦どうしの戦闘は非常に少なくなり、昨今では艦砲射撃と言えば軍艦を浮き砲台として使う陸上目標への攻撃(対地射撃)を指す場合が多い。 対地射撃を実施する場合は、上陸前支援や、沿岸部での戦闘における支援射撃に活用される。 (ja)
rdfs:label
  • 艦砲射撃 (ja)
  • 艦砲射撃 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of