Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 舘 有紀(たて ゆき、1968年4月2日 - )は、日本の小説家。医師(医療者のメンタルヘルスが専門)。福井県生まれ。1987年、福井県立藤島高等学校卒業。1994年、自治医科大学卒業。福井県立病院などの勤務を経て、1998年からは茨城県東海村立東海病院、石岡第一病院など茨城県内の病院で勤務。当初は外科医として消化器一般を担当していたが、近年は内科一般およびメンタルヘルスケアに軸足を移している。医療雑誌などに医療の現場からの発信を続け、エッセイや小説を通じ、「医療のあるべき姿」を追求している。1998年、『赦しの庭』で第10回日本海文学大賞小説部門大賞(中日新聞北陸本社主催)。1999年、『木漏れ日』でらいらっく文学賞(朝日新聞北海道支社主催)。2005年、幸福の科学文化芸術祭第1回文筆部門で『医療者の心を守る』が入賞。2006年、幸福の科学出版より、『あなたの心を守りたい』を出版。2008年、『ひぐらし』が、ユートピア文学賞に入賞。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2387202 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 827 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 20 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 49825998 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 舘 有紀(たて ゆき、1968年4月2日 - )は、日本の小説家。医師(医療者のメンタルヘルスが専門)。福井県生まれ。1987年、福井県立藤島高等学校卒業。1994年、自治医科大学卒業。福井県立病院などの勤務を経て、1998年からは茨城県東海村立東海病院、石岡第一病院など茨城県内の病院で勤務。当初は外科医として消化器一般を担当していたが、近年は内科一般およびメンタルヘルスケアに軸足を移している。医療雑誌などに医療の現場からの発信を続け、エッセイや小説を通じ、「医療のあるべき姿」を追求している。1998年、『赦しの庭』で第10回日本海文学大賞小説部門大賞(中日新聞北陸本社主催)。1999年、『木漏れ日』でらいらっく文学賞(朝日新聞北海道支社主催)。2005年、幸福の科学文化芸術祭第1回文筆部門で『医療者の心を守る』が入賞。2006年、幸福の科学出版より、『あなたの心を守りたい』を出版。2008年、『ひぐらし』が、ユートピア文学賞に入賞。
rdfs:label
  • 舘有紀
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of