興福寺(こうふくじ)は、奈良県奈良市登大路町(のぼりおおじちょう)にある、南都六宗の一つ、法相宗大本山である日本の仏教寺院。南都七大寺の一つに数えられる。寺院本尊は中金堂の釈迦如来であり、南円堂(本尊・不空羂索観世音菩薩〈不空羂索観音〉)は西国三十三所第9番札所となっている。 札所本尊真言(不空羂索観音):おん はんどま だあぼきゃ じゃやでい そろそろ そわか ご詠歌(南円堂):春の日は南円堂にかがやきて 三笠の山に晴るるうす雲

Property Value
dbo:abstract
  • 興福寺(こうふくじ)は、奈良県奈良市登大路町(のぼりおおじちょう)にある、南都六宗の一つ、法相宗大本山である日本の仏教寺院。南都七大寺の一つに数えられる。寺院本尊は中金堂の釈迦如来であり、南円堂(本尊・不空羂索観世音菩薩〈不空羂索観音〉)は西国三十三所第9番札所となっている。 札所本尊真言(不空羂索観音):おん はんどま だあぼきゃ じゃやでい そろそろ そわか ご詠歌(南円堂):春の日は南円堂にかがやきて 三笠の山に晴るるうす雲 (ja)
  • 興福寺(こうふくじ)は、奈良県奈良市登大路町(のぼりおおじちょう)にある、南都六宗の一つ、法相宗大本山である日本の仏教寺院。南都七大寺の一つに数えられる。寺院本尊は中金堂の釈迦如来であり、南円堂(本尊・不空羂索観世音菩薩〈不空羂索観音〉)は西国三十三所第9番札所となっている。 札所本尊真言(不空羂索観音):おん はんどま だあぼきゃ じゃやでい そろそろ そわか ご詠歌(南円堂):春の日は南円堂にかがやきて 三笠の山に晴るるうす雲 (ja)
dbo:address
  • 奈良県奈良市登大路町48番地 (ja)
  • 奈良県奈良市登大路町48番地 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 73672 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 26994 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81462820 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • --06-27
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:公式hp
prop-ja:公式hp名
  • 法相宗大本山 興福寺 (ja)
  • 法相宗大本山 興福寺 (ja)
prop-ja:創建年
  • 天智天皇8年(669年) (ja)
  • 天智天皇8年(669年) (ja)
prop-ja:名称
  •  興福寺 (ja)
  •  興福寺 (ja)
prop-ja:地図
  • Nara city (ja)
  • Nara city (ja)
prop-ja:宗派
prop-ja:寺格
  • 大本山 (ja)
  • 大本山 (ja)
prop-ja:山号
  • 無し (ja)
  • 無し (ja)
prop-ja:所在地
  • 奈良県奈良市登大路町48番地 (ja)
  • 奈良県奈良市登大路町48番地 (ja)
prop-ja:文化財
  • dbpedia-ja:世界遺産
  • 五重塔、木造弥勒仏坐像、乾漆八部衆像ほか(国宝) (ja)
  • 南円堂、木造薬王菩薩、薬上菩薩立像ほか(重要文化財) (ja)
prop-ja:本尊
prop-ja:札所等
  • 大和北部八十八ヶ所霊場 第62番(菩提院) (ja)
  • 南都七大寺第2番 (ja)
  • 神仏霊場巡拝の道第16番 (ja)
  • 西国三十三所第9番(南円堂) (ja)
  • 西国薬師四十九霊場第4番(東金堂) (ja)
  • 大和北部八十八ヶ所霊場 第62番(菩提院) (ja)
  • 南都七大寺第2番 (ja)
  • 神仏霊場巡拝の道第16番 (ja)
  • 西国三十三所第9番(南円堂) (ja)
  • 西国薬師四十九霊場第4番(東金堂) (ja)
prop-ja:画像
  • 280 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
prop-ja:開基
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 興福寺(こうふくじ)は、奈良県奈良市登大路町(のぼりおおじちょう)にある、南都六宗の一つ、法相宗大本山である日本の仏教寺院。南都七大寺の一つに数えられる。寺院本尊は中金堂の釈迦如来であり、南円堂(本尊・不空羂索観世音菩薩〈不空羂索観音〉)は西国三十三所第9番札所となっている。 札所本尊真言(不空羂索観音):おん はんどま だあぼきゃ じゃやでい そろそろ そわか ご詠歌(南円堂):春の日は南円堂にかがやきて 三笠の山に晴るるうす雲 (ja)
  • 興福寺(こうふくじ)は、奈良県奈良市登大路町(のぼりおおじちょう)にある、南都六宗の一つ、法相宗大本山である日本の仏教寺院。南都七大寺の一つに数えられる。寺院本尊は中金堂の釈迦如来であり、南円堂(本尊・不空羂索観世音菩薩〈不空羂索観音〉)は西国三十三所第9番札所となっている。 札所本尊真言(不空羂索観音):おん はんどま だあぼきゃ じゃやでい そろそろ そわか ご詠歌(南円堂):春の日は南円堂にかがやきて 三笠の山に晴るるうす雲 (ja)
rdfs:label
  • 興福寺 (ja)
  • 興福寺 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  •  興福寺 (ja)
  •  興福寺 (ja)
foaf:page
is dbo:occupation of
is dbo:opponents of
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:casualties of
is prop-ja:combatant of
is prop-ja:markTitle of
is prop-ja: of
is prop-ja:寺院 of
is prop-ja:役職 of
is prop-ja:種別 of
is prop-ja:説明文 of
is foaf:primaryTopic of