Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 自然失業率(しぜんしつぎょうりつ、英: Natural rate of unemployment)とは、人々の予想するインフレ率と実際のインフレ率の乖離がなくなるとともに、賃金が十分に伸縮して価格メカニズムより労働市場の需給が調整される、長期均衡状態における失業率のこと。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2607512 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6082 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 32 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59139963 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 自然失業率(しぜんしつぎょうりつ、英: Natural rate of unemployment)とは、人々の予想するインフレ率と実際のインフレ率の乖離がなくなるとともに、賃金が十分に伸縮して価格メカニズムより労働市場の需給が調整される、長期均衡状態における失業率のこと。
rdfs:label
  • 自然失業率
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of