Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 自殺関与・同意殺人罪(じさつかんよ・どういさつじんざい)とは、刑法第202条に規定されている罪の総称である。個別には、人を教唆して自殺させる自殺教唆罪(簡単に言うと「死ね」など言って人を自殺させようとすること)、人を幇助して自殺させる自殺幇助罪(自殺のための道具や場所、知識などを提供すること)、人の嘱託を受けてその人を殺害する嘱託殺人罪、人の承諾を得てその人を殺害する承諾殺人罪(同意殺人罪)を言う。殺人罪の減刑類型であり、法定刑は全て、6ヶ月以上7年以下の懲役又は禁錮と殺人罪よりも軽い。これらの罪の未遂も罰せられる(刑法第203条)。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 196733 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageInterLanguageLink
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2896 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 25 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57659642 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:主体
prop-ja:主観
  • 故意犯
prop-ja:保護法益
  • 生命
prop-ja:実行の着手
  • 自殺行為をした時点、生命侵害の現実的危険を惹起した時点
prop-ja:実行行為
  • 自殺の教唆・幇助、(承諾に基づく)殺害
prop-ja:客体
prop-ja:既遂時期
  • 死亡した時点
prop-ja:未遂・予備
  • 未遂罪(203条)
prop-ja:法定刑
  • 6 (xsd:integer)
prop-ja:法律・条文
  • 刑法202条
prop-ja:結果
  • 結果犯、侵害犯
prop-ja:罪名
  • 自殺関与及び同意殺人罪
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 自殺関与・同意殺人罪(じさつかんよ・どういさつじんざい)とは、刑法第202条に規定されている罪の総称である。個別には、人を教唆して自殺させる自殺教唆罪(簡単に言うと「死ね」など言って人を自殺させようとすること)、人を幇助して自殺させる自殺幇助罪(自殺のための道具や場所、知識などを提供すること)、人の嘱託を受けてその人を殺害する嘱託殺人罪、人の承諾を得てその人を殺害する承諾殺人罪(同意殺人罪)を言う。殺人罪の減刑類型であり、法定刑は全て、6ヶ月以上7年以下の懲役又は禁錮と殺人罪よりも軽い。これらの罪の未遂も罰せられる(刑法第203条)。
rdfs:label
  • 自殺関与・同意殺人罪
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of