Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 膝蹴り(ひざげり)とは、蹴り技の一種、あるいはその派生技を含めた総称である。主に格闘技、武道、武術等において使用される。ニー・キックとも呼ばれる。膝頭、または膝頭の内側で前方の相手をまっすぐ、もしくは回して蹴る。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 494028 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4479 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 101 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59204004 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 膝蹴り(ひざげり)とは、蹴り技の一種、あるいはその派生技を含めた総称である。主に格闘技、武道、武術等において使用される。ニー・キックとも呼ばれる。膝頭、または膝頭の内側で前方の相手をまっすぐ、もしくは回して蹴る。
rdfs:label
  • 膝蹴り
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of