Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 脱水素酵素(だっすいそこうそ、英:Dehydrogenase)とは、NAD+/NADP+やFADやFMNのようなフラビン補酵素により基質から1つあるいはそれ以上の数の水素(H)を奪い取って酸化する酵素のことである。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2156729 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1188 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 30 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47493457 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 脱水素酵素(だっすいそこうそ、英:Dehydrogenase)とは、NAD+/NADP+やFADやFMNのようなフラビン補酵素により基質から1つあるいはそれ以上の数の水素(H)を奪い取って酸化する酵素のことである。
rdfs:label
  • 脱水素酵素
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of