Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 胎脂(たいし、英: Vernix caseosaあるいはvernix)は、ヒトの新生児の皮膚を覆っているロウ様あるいはチーズ様の白色の物質である。胎脂は妊娠18週齢あたりに子宮の中の胎児上に発達し始める。ラテン語で、vernixはワニス、caseosaは「チーズ様の」の意。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3147230 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7037 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 44 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58259726 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 胎脂(たいし、英: Vernix caseosaあるいはvernix)は、ヒトの新生児の皮膚を覆っているロウ様あるいはチーズ様の白色の物質である。胎脂は妊娠18週齢あたりに子宮の中の胎児上に発達し始める。ラテン語で、vernixはワニス、caseosaは「チーズ様の」の意。
rdfs:label
  • 胎脂
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of