肥満(ひまん、英語: obesity, corpulence)とは、一般的に、正常な状態に比べて体重が多い状況、あるいは体脂肪が過剰に蓄積した状況を言う。体重や体脂肪の増加に伴った症状の有無は問わない。体質性のものと症候性のものに分類できるが、後者を特に肥満症と呼ぶこともある。対義語は、羸痩(るいそう)である。主にヒトを含めた哺乳類で使われることが多い。も参照されたし。肥満は、食費だけではなく医療費の増加ももたらし、家計の負担につながる。肥満はあらゆる病気の原因となり、治療費や健康対策費が余計にかかり、国家経済への影響も多大であり、肥満人口減少プログラムが組まれる機会が増えるとみなされている。また、肥満は生活習慣病の一種とも見なされている。2009年4月以降、アメリカの航空会社を利用して飛行機に搭乗する際に、肥満体と見なされた場合、2席分の料金を請求される可能性がある。 なお、肥満とは「身体の中で、何らかの原因でホルモン障害が惹き起こされた結果」であり、これは内分泌学や生理学、生化学の問題であって、熱力学、物理学、質量保存の法則は何の関係も無い。

Property Value
dbo:abstract
  • 肥満(ひまん、英語: obesity, corpulence)とは、一般的に、正常な状態に比べて体重が多い状況、あるいは体脂肪が過剰に蓄積した状況を言う。体重や体脂肪の増加に伴った症状の有無は問わない。体質性のものと症候性のものに分類できるが、後者を特に肥満症と呼ぶこともある。対義語は、羸痩(るいそう)である。主にヒトを含めた哺乳類で使われることが多い。も参照されたし。肥満は、食費だけではなく医療費の増加ももたらし、家計の負担につながる。肥満はあらゆる病気の原因となり、治療費や健康対策費が余計にかかり、国家経済への影響も多大であり、肥満人口減少プログラムが組まれる機会が増えるとみなされている。また、肥満は生活習慣病の一種とも見なされている。2009年4月以降、アメリカの航空会社を利用して飛行機に搭乗する際に、肥満体と見なされた場合、2席分の料金を請求される可能性がある。 なお、肥満とは「身体の中で、何らかの原因でホルモン障害が惹き起こされた結果」であり、これは内分泌学や生理学、生化学の問題であって、熱力学、物理学、質量保存の法則は何の関係も無い。 (ja)
  • 肥満(ひまん、英語: obesity, corpulence)とは、一般的に、正常な状態に比べて体重が多い状況、あるいは体脂肪が過剰に蓄積した状況を言う。体重や体脂肪の増加に伴った症状の有無は問わない。体質性のものと症候性のものに分類できるが、後者を特に肥満症と呼ぶこともある。対義語は、羸痩(るいそう)である。主にヒトを含めた哺乳類で使われることが多い。も参照されたし。肥満は、食費だけではなく医療費の増加ももたらし、家計の負担につながる。肥満はあらゆる病気の原因となり、治療費や健康対策費が余計にかかり、国家経済への影響も多大であり、肥満人口減少プログラムが組まれる機会が増えるとみなされている。また、肥満は生活習慣病の一種とも見なされている。2009年4月以降、アメリカの航空会社を利用して飛行機に搭乗する際に、肥満体と見なされた場合、2席分の料金を請求される可能性がある。 なお、肥満とは「身体の中で、何らかの原因でホルモン障害が惹き起こされた結果」であり、これは内分泌学や生理学、生化学の問題であって、熱力学、物理学、質量保存の法則は何の関係も無い。 (ja)
dbo:commonName
  • 肥満 (ja)
  • (ja)
  • 肥満 (ja)
  • (ja)
dbo:icd10
  • E66.
dbo:icd9
  • 278
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 113263 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 133866 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81571471 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:alt
  • Three silhouettes depicting the outlines of a normal sized , overweight , and obese person . (ja)
  • Three silhouettes depicting the outlines of a normal sized , overweight , and obese person . (ja)
prop-ja:caption
  • 腹囲の比較 (ja)
  • 腹囲の比較 (ja)
prop-ja:diseasesdb
  • 9099 (xsd:integer)
prop-ja:emedicinesubj
  • med (ja)
  • med (ja)
prop-ja:emedicinetopic
  • 1653 (xsd:integer)
prop-ja:icd
  • 278 (xsd:integer)
  • (ja)
  • E66. (ja)
prop-ja:medlineplus
  • 7297 (xsd:integer)
prop-ja:meshname
  • Obesity (ja)
  • Obesity (ja)
prop-ja:meshnumber
  • C23.888.144.699.500 (ja)
  • C23.888.144.699.500 (ja)
prop-ja:name
  • 肥満 (ja)
  • 肥満 (ja)
prop-ja:omim
  • 601665 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 肥満(ひまん、英語: obesity, corpulence)とは、一般的に、正常な状態に比べて体重が多い状況、あるいは体脂肪が過剰に蓄積した状況を言う。体重や体脂肪の増加に伴った症状の有無は問わない。体質性のものと症候性のものに分類できるが、後者を特に肥満症と呼ぶこともある。対義語は、羸痩(るいそう)である。主にヒトを含めた哺乳類で使われることが多い。も参照されたし。肥満は、食費だけではなく医療費の増加ももたらし、家計の負担につながる。肥満はあらゆる病気の原因となり、治療費や健康対策費が余計にかかり、国家経済への影響も多大であり、肥満人口減少プログラムが組まれる機会が増えるとみなされている。また、肥満は生活習慣病の一種とも見なされている。2009年4月以降、アメリカの航空会社を利用して飛行機に搭乗する際に、肥満体と見なされた場合、2席分の料金を請求される可能性がある。 なお、肥満とは「身体の中で、何らかの原因でホルモン障害が惹き起こされた結果」であり、これは内分泌学や生理学、生化学の問題であって、熱力学、物理学、質量保存の法則は何の関係も無い。 (ja)
  • 肥満(ひまん、英語: obesity, corpulence)とは、一般的に、正常な状態に比べて体重が多い状況、あるいは体脂肪が過剰に蓄積した状況を言う。体重や体脂肪の増加に伴った症状の有無は問わない。体質性のものと症候性のものに分類できるが、後者を特に肥満症と呼ぶこともある。対義語は、羸痩(るいそう)である。主にヒトを含めた哺乳類で使われることが多い。も参照されたし。肥満は、食費だけではなく医療費の増加ももたらし、家計の負担につながる。肥満はあらゆる病気の原因となり、治療費や健康対策費が余計にかかり、国家経済への影響も多大であり、肥満人口減少プログラムが組まれる機会が増えるとみなされている。また、肥満は生活習慣病の一種とも見なされている。2009年4月以降、アメリカの航空会社を利用して飛行機に搭乗する際に、肥満体と見なされた場合、2席分の料金を請求される可能性がある。 なお、肥満とは「身体の中で、何らかの原因でホルモン障害が惹き起こされた結果」であり、これは内分泌学や生理学、生化学の問題であって、熱力学、物理学、質量保存の法則は何の関係も無い。 (ja)
rdfs:label
  • 肥満 (ja)
  • (ja)
  • 肥満 (ja)
  • (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:field of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:field of
is prop-ja:knownFor of
is prop-ja:specialism of
is prop-ja:研究分野 of
is foaf:primaryTopic of