Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 職種(しょくしゅ)は、1等陸佐以下の陸上自衛官に割り当てられ、素質及び技能に基づいて指定することで、その配置及び教育訓練を適正にし、もって個人及び部隊の能率を向上し、かつ、人事管理を容易にすることを目的とした職務区分をいう。旧軍においては兵科(英: Branch、独: Truppengattung)と呼ばれた。「陸上自衛官の職種に関する訓令」(平成13年陸上自衛隊訓令第18号)により、15種(野戦特科と高射特科とを分けると16種)の職種に分類される。自衛隊東京地方協力本部募集課によると2013年9月現在で陸上自衛官(女性自衛官含む)は、16職種全ての職種において勤務できる。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 592139 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7272 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 111 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55564037 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 職種(しょくしゅ)は、1等陸佐以下の陸上自衛官に割り当てられ、素質及び技能に基づいて指定することで、その配置及び教育訓練を適正にし、もって個人及び部隊の能率を向上し、かつ、人事管理を容易にすることを目的とした職務区分をいう。旧軍においては兵科(英: Branch、独: Truppengattung)と呼ばれた。「陸上自衛官の職種に関する訓令」(平成13年陸上自衛隊訓令第18号)により、15種(野戦特科と高射特科とを分けると16種)の職種に分類される。自衛隊東京地方協力本部募集課によると2013年9月現在で陸上自衛官(女性自衛官含む)は、16職種全ての職種において勤務できる。
rdfs:label
  • 職種 (陸上自衛隊)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:兵科 of
is foaf:primaryTopic of